ムダ毛はどこまで処理すべき?

セックスレス 夫婦になると、セックスをする相手は、当然お互いに1人だけになりますよね。

これを破れば貞操義務違反! 離婚の危機です。

女性にとって、身体に生えているムダ毛は邪魔な存在ですよね。 できることなら、全身人形のようにツルツルにしてしまいたいという人もいるでしょう。

そんなムダ毛の処理ですが、基本的にはワキ毛や、人から見られる機会の多い腕、足などはエチケットとして処理する人が多いですね。

では、そんな身体のムダ毛、一体どこまで処理すべきなのでしょうか?

お腹や背中、胸に生えているムダ毛は、女性の場合、それほど濃いことは無い場合がほとんどです。

うっすらと生えている程度なら、特に処理の必要はないでしょう。

ですがこれらの部位でも、ムダ毛が濃い女性の場合には、セックスの際などに男性がひいてしまう可能性があります。

濃いのが気になるなら、できるだけ処理しておきたいですね。

 ↑ ↑ アンダーヘアケア「大失敗」体験談 ↑ ↑


最も気になるのは・・・


やっぱり、デリケートゾーンのムダ毛ですよね。

最近はデリケートゾーンをツルツルに処理してしまう、という方法も流行しているようですね。

ツルツルに処理してしまうと、衛生面を保ちやすくなり、匂いなどの問題を解決できるという声もあります。

ですが、デリケートゾーンのムダ毛処理に関しては賛否両論。

ツルツル状態が良いと感じる男性もいれば、ツルツルは不自然と感じる男性もいます。

このデリケートゾーンのムダ毛処理は、ある程度濃さや生える範囲を調整する程度にして、残しておいたほうが無難であると言えるでしょう。

女性にとって、永遠のテーマとも言えるムダ毛の処理。

男性が理想とするツルツルの肌を手に入れるためにも、正しい方法で、しっかり肌ケアしながら行っていきましょう。




Topics